医学部予備校に関するまとめ


  1. がむしゃらに勉強をすれば良いというわけでは
  2. 個別指導の強みは、生徒ひとりひとりの弱点
  3. 合格率の高い予備校では、クラス分けを最も効率的に
  4. 静かな環境で机に迎える状態で受験対策


静かな環境で机に迎える状態で受験対策

生徒

医学部受験への挑戦は生半可な覚悟では出来ません。僅かな時間でしっかりと充実した勉強をやるには環境がとても大切です。共に医者を目指す仲間たちと共同生活を送ることによって、学業以外でもメリットがあります。落ち込んだときややる気が出ないとき、悩みを話せる仲間がいることはとても励みになります。食事付きの寮であれば、勉強に集中し過ぎることでついついおざなりになってしまいがちな栄養面の偏りの心配もなくなります。勉強をしたいときにいつでも静かな環境で机に迎える状態というのが、受験対策に必要です。共に頑張った仲間とは、医者という夢が叶った後も、深い絆で結ばれることになるでしょう。